ゲーム

【Apex】フレンドがいなくても効率的なエイム練習ができる「Flowstate Aim Trainer」をTorrent無しでインストールする方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

APEXの射撃練習場では物足りない、フレンドが少ないから練習相手がいない。

そんな方におすすめしたいのが、外部Modプラグイン「Flowstate Aim Trainer

(2023年2月追記:シーズン16から射撃場のダミーがレレレ移動してくれるようになり、ある程度1人でも練習ができるようになりました。しかしながらまだまだ「Flowstate Aim Trainer」でしかできない練習項目が多々あるので、インストールする価値は十分にあります。)

多くのインストール方法が紹介されてるFlowstate Aim Trainerですが、Torrentを使用したインストールが主流です。Torrentには、IPアドレスの公開、違法アップロードの加担、ウイルス感染の3つの危険性があるので、できれば使用したくないですよね。

Flowstate Aim TrainerはTorrent無しでもインストールできますので、本稿では「Torrentを使用しないでFlowstate Aim Trainerをインストールする方法」を紹介していきますので、よろしくお願いします。

※記事で紹介するModはApex公認ではありません。現状数万名いるModコミュニティ内でBAN報告はありませんが、BANされる可能性もなきにしもあらずです。いかなる場合も筆者は責任取れませんので、リスクを理解した上でModの導入を行ってください。

Flowstate Aim Trainerとは

Flowstate Aim Trainerは運営(EA)非公認のModプラグインです。

ストレイフしてくる敵の射撃、ジャンプパッドで飛んでる敵を射撃、ヴァルキリーウルト中の敵を射撃、走り回る敵を射撃など多種多様な練習メニューが楽しめるプラグインです。

このプラグイン「Flowstate Aim Trainer」を導入するには、Apex Modである「R5Reloaded」のインストールが必須になります。

R5ReloadedはOrigin版Apexのインストールが必要です。
Steam版Apexを利用している方は、Origin版をインストールしてから進めてください。ゲーム内言語を「英語」選択にしないと、正常に起動しないので注意してください。Origin版をインストール済みの方は、BANの可能性を考慮してサブアカウントでプレイすることをおすすめします。

「Flowstate Aim Trainer」と「R5Reloaded」のインストール方法については、順を追って説明していきます。最後まで読んで頂けば、必ずインストールできますのでよろしくお願いします。

手順➀ R5Reloadedのダウンロード

下記リンクからダウンロードを進めてください。

R5Reloadedのダウンロード

上記画面になるはずなので、ダウンロードをクリック。

R5Reloadedは容量が20GB以上あるためダウンロードに時間が掛かります。気長に待つのもいいですが、他にも必要な作業があるので進みましょう。

手順➁ 3つの必須ファイルをダウンロード

  • depot
  • Flowstate Aim Trainer
  • Flowstate.-.Required.Files

上記3つのファイルをダウンロードします。

depot ⇒ https://github.com/Mauler125/r5sdk/releases/tag/v2.2_rc2

depot.zipをクリックでダウンロード開始。

 

Flowstate Aim Trainer ⇒ https://github.com/ColombianGuy/r5_flowstate

画面右上の「コード」を選択して「ダウンロードZIP」クリックでダウンロード開始。下記のFlowstate.-.Required.Filesはこの上記画面のリソースという部分から飛べます。

Flowstate.-.Required.Files ⇒ https://github.com/ColombianGuy/r5_flowstate/releases/tag/FS_v3.5

上記リンクから飛んで、一番下までスクロール。
Flowstate.-.Required.Files.zipをクリックでダウンロード開始。

必須ファイルは以上です。
あとは気長にR5Reloadedのダウンロード終了を待ちましょう。

手順➂ ダウンロードしたファイルの解凍

ダウンロードしたR5reloaded、depot、Flowstate Aim Trainer、Flowstate.-.Required.Filesの解凍をしてください。

名前はなんでもいいですが、フォルダに解凍前のzipファイルを保存しておくことをおすすめします。

手順➃ R5Reloadedにスクリプトを入れ込む

R5Reloadedにスクリプトを入れ込みます。

depotフォルダを開いて出てきたファイルをすべて選択してコピー。

R5Reloadedフォルダーを開き、先ほどコピーしたファイルを貼り付け。

このとき上書きするか聞かれますが、全て上書きしてください。

次にR5Reloadedフォルダ内で「platform」⇒「scripts」とフォルダ移動してください。移動後このディレクトリ内にあるファイルをすべて削除してください。

削除後Flowstate Aim Trainerフォルダ内のデータを、先ほどデータを削除したフォルダにコピーして貼り付けます。

データコピーが完了しましたら、R5Reloadedフォルダで戻るボタンを2回押してもらい、直下ディレクトリに移動します。

移動後、Flowstate.-.Required.Filesのフォルダ(3つ)をR5Reloadedフォルダ内にコピーして貼り付けてください。

ここでも上書きを聞かれますが、上書きしてください。

ちょっとめんどくさい作業がありましたが、これで作業は終了です。お疲れさまでした。

R5Reloadedの起動方法

R5ReloadedhはR5Reloadedフォルダ内にある「r5apex.exe」から起動します。起動する際は先にOrigin起動させておいてください。

起動するとシーズン3の画面になりますが、それで成功です。

左クリックでロビーに移行して、CREATE SERVER ⇒ SELECT PLAYLIST ⇒ Flowstate Aim Trainerと選択することでプレイすることができます。

左下がFlowstate Aim Trainerとなっていれば選択できています。

選択された状態で「START GAME」をクリックすることでトレーニングメニューが表示されますので、トレーニング内容を選択してエイム練習を始めましょう。

ちなみに10分ぐらいするとエンジンエラーでよくクラッシュしますが、筆者は仕様だと思ってプレイしているので皆さんもクラッシュした場合は素直に再起動しましょう。

筆者からのひとこと

Flowstate Aim Trainerは一緒に練習してくれるフレンドがいない人にとって、非常にありがたいサービスです。

大事なことなので何度も言いますが、Flowstate Aim Trainerは非公式なので、そのリスクを考慮して楽しんでください。

記事はここで以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました