スマートウォッチ

S26スマートウォッチレビュー。タッチ反応はいいが品質は・・・?

スポンサーリンク

本記事では、「S26スマートウォッチ」のレビューを行います。

Amazon等で格安(3,000円程度)で販売されていますので、スマートウォッチ気になるなぁ・・・、入門編に良いのないかなぁ・・・と探している人の参考になるよう、いい点・悪い点を記載していきますので、最後まで読んでいただけると幸いです。

早速、外観から紹介していきましょう。

外観

「S26スマートウォッチ」の外観(外箱)は簡素な箱です。可もなく不可もなく、3000円って感じのシンプルな箱です(こういうのでいいんだよ)

内容物は、本体、充電ケーブル、簡単すぎる説明書。

肝心のスマートフォンとのペアリングは説明書に書いてあります。読めば誰でも行うことができるレベルで簡単。

S26スマートウォッチ本体は以下のような見た目で、画面サイズが大きく、シリコンバンドが腕に着けやすく良い感じ。(ランニング・ウォーキングで汗をかくと、シリコンバンドなので吸収せず汗が溜まる感じはある)

外観的には3000円の商品にしては結構よく、個人的には満足度の高い商品です。

次に機能面を紹介していきます。

機能面や操作性

「S26スマートウォッチ」には歩数計や心拍数、消費カロリーや移動距離、さまざまな通知表示(TwitterやLINE)などがあります。

以下に代表的な機能画像を掲載するので、参考にしてください。

腕上げやサイドボタンを押すことで表示されるホーム画面では、歩数、天気、心拍数、消費カロリーを見ることができる。

ホーム画面から右にスワイプすることで表示されるメニューからメッセージを選択すると通知画面を見ることができる。

S26スマートウォッチは、ホーム画面から左にスワイプすることで様々な画面に遷移することができる。「データ」画面では、その日の消費カロリー、歩数、移動距離がわかるようになっている。さらにデータ画面上で下にスワイプすると、過去のデータも閲覧することが可能だ。

心拍数も測ることができます。腕に装着してないと右の様な表示が出ますので、しっかり測れてる感はありますね(しらんけど)

睡眠の記録も行えます。ただ、私自身が腕に着けたまま寝るというのが苦手なので使用していません。

天気も確認することができます。ただ、正確性はあまりないかもしれません。あと「晴れ」はわかりますが「曇り」の場合は「曇る」という表記になっていて、ん?っとなりました。

ペアリングしているスマートフォンの音楽再生を操作可能です。

一番左までスワイプすると「+」マークの画面が現れます。この画面から表示したい項目、削除したい項目をカスタマイズすることが可能です。

ホーム画面上で長押しをすることで、ホーム画面のスキンを変更することができます。これは、S26を使用するために必要なアプリ「FitCloudPro」でも行うことができます。

といったように、様々な機能が「S26スマートウォッチ」には搭載されています。

どれも最近のスマートウォッチには搭載されている機能かもしれませんが、S26はスワイプした時の反応性とかが結構良いです。

安いスマートウォッチだとどうしても画面のタッチセンサーが悪いのか、反応が遅い個体だ多い印象ですがこのS26はスムーズに反応してくれます。

では、次に「S26スマートウォッチ」の個人的に感じた良い点と、悪い点を紹介します。

充電方法

「S26スマートウォッチ」の充電方法は至って簡単で、USB給電でマグネット式の充電です。

カチッとマグネットがつくので、外れる心配はありません。

良い点、悪い点

まずは、良い点からいくつか紹介します。

1.タッチセンサーの反応が良く、スムーズに液晶が動く。

2.1.96インチと大きな画面で、視覚的情報を取り込み易い。

3.安価なスマートウォッチでは対応してないものもある「LINEの通知」がしっかり届く。

4.頻繁に充電しなくても持続する充電。(4~5日ぐらいはノー充電でも持つ)

5.iPhoneヘルスケアの歩数とS26の歩数の誤差があまりない。(400歩ぐらいは違いますが)

6.ホーム画面のスキンがいくつかあるので、飽きがない。

 

次に悪い点を紹介します。

1.安価な値段だから仕方ないといえばそれまでだが、購入時から液晶端の接着不良がある

赤で囲った部分の接着が悪く、空気の入った様な状態になってしまっている。

2.ワイヤレスイヤホンもBluetoothと競合するのか、たまにワイヤレスイヤホンの接続がON・OFFされる。ウォーキング・ランニング時には音楽を聴きながらS26で歩数や消費カロリーを見たいが、頻繁に音楽が飛び飛びになるのはいただけない。

良い点はいくつかあったが、悪い点は現状2つのみです。2つのみと言っても、この2つが重要過ぎていい点が霞んでしまう。悪い点1に関しては完全に個体差なのでなんとも言えないが(個体差といえど、品質的に問題ありって感じ)、悪い点2は商品レビュー欄で警告している人も多々いる(私の購入時には無かったけど)

結論・ターゲット

良い点が霞んでしまうほどの悪い点が個人的に見つかった「S26スマートウォッチ」ですが、結論3000円のスマートウォッチとしては十分すぎるぐらいの出来だと思う。

ターゲットはすでにスマートウォッチを所有している人ではなく、これからスマートウォッチ着けてみようかな・・・と考えているスマートウォッチ初心者ですね。私自身、スマートウォッチなんて必要ない!って思っていた派の人間ですが、これで入門して便利さを感じたので「アップルウォッチ」欲しいなぁなんて考えちゃっています。

ということで、まだスマートウォッチを持っていない!入門編のスマートウォッチを探している!といった人にピッタリなスマートウォッチだと思うので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

追記

さすがに身に着けていると、上記で不満点に挙げた接着不良?が気になり、Amazonの返品サービスを利用して返品しました。

見た目、性能、着け心地等は気に入っていたので残念ですが、やっぱり安いなりに個体差はありそうな印象です。今回購入した個体がハズレな可能性が高いので、商品自体が全部悪い!ってことではないと思います。

また、新しいスマートウォッチを探して気に入ったものがあれば、再度レビューしていこうと思います。

この記事が少しでも役に立った!と思っていただけたら、下部にある「シェアボタン」で広めていただけるとブログ運営の励みになりますので、よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました