周辺機器

Pulsarより進化したマウスバンジー「マイクロバンジー ES」が販売開始

スポンサーリンク

 

 

低価格、高機能な商品を提供し続けているゲーミングブランド「Pulsar」より、新たなマウスバンジーが販売されたので紹介します。

 

Pulsar公式サイト

Official Pulsar Gaming Gears - The Best Gaming Gears In the Universe.
Welcome to the Official Pulsar Gaming Gears Store where you can meet the best gaming keyboards, mice, headsets, and other gears at a price without the bubbles. ...

 

元々、Pulsarからマウスバンジーは販売されており、価格が600円以下。

モニター下部に貼り付けて使用するタイプで、従来の据え置き型マウスバンジーとの差別化取られており、アマゾンでも800件以上の評価を受けている人気商品です。据え置き型と比べ机上のスペースが広くとれるため、広く机を使いたい人にとって有難い商品となっています。

上記のような感じでモニター下部に貼り付けられます。

有線のマウス線を簡単に浮かせることができますので、まるで無線マウスかのような操作感を手に入れることができます。

と、ここまで紹介したのが旧型のマウスバンジーで、更に進化した新型のマウスバンジー「マイクロバンジーES」をここから紹介します。

先ほど紹介した、旧型のマウスバンジーの写真を見てもらえばわかると思いますが、あまり左右への可動域がありません。

全く動かない。というわけではありませんが、ローセンシでの激しいマウス操作は線が突っ張って思ったように動かない。ということが起きえます。

それを解消しているのが新型のマイクロバンジーESで、下記の写真を見てもらえばわかりますが左右への可動域が格段にアップしています。

線を通している軸となる部分が稼働するように改善されており、激しいマウス操作に合わせて左右に動くので、変な突っかかりを感じることがなくなりそうです。取り付けは、以前と同じようにモニター下部。

旧型と比べ価格は400円ほど上がってしまいましたが、左右への稼働が改善されたのは大きい。

そもそも400円上がった所で、従来の据え置きマウスバンジーと比べれば、まだまだ安い。さすがPulsar、毎回毎回、痒い所に手が届く商品を開発してくれて、尚且つ低価格で提供してくれる。学生ゲーマーなどにも有難いブランドだと思います。

以上、新たなマウスバンジー「マイクロバンジーES」の紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました